「なるほどデザイン」を読んでみた感想【Webデザイナーになろう!と思ったら…まず最初に読んでみよう】

本の紹介

こんにちは!

今回は、「なるほどデザイン」を読んで思ったこと、感じたことについて紹介していきます。

私は前々から「なるほどデザイン」がどんな本なのか気になっていました。

何がなるほどなんだろうと。

皆さんも気になりませんでしたか?

表紙にいるポカンと口を開けた男の子が

  • で、実際読んでみてどうだった?
  • 本当に参考になるの?
  • 気になるけど、どんな内容が少し知ってから買ってみたい!

と思われている方は、ぜひ当記事を参考にしてみてくださいね。

読まなくてもいい!みて楽しむ

本書の最大の特徴は、ほとんど写真やイラストで構成されているところです。

私は驚きました。

だって読まなくていいんですから。

文字を追って内容を理解するのではなく、写真を見て、

「あ、こうすればいいデザインになるのか!」

と感覚的に学ぶことができるんですよ。

これなら、文字を読むのが苦手な人でも、手に取りやすいですね!

 

なるほど!初心者でもわかりやすい

この本、本当に分かりやすかったです。

デザインの知識がなくても、頭に入ってくるんです。

普通の本のように、文章で説明されていたら1度ではわからなかったでしょう。

先ほど述べた通り、この本は絵や写真、イラストがたくさん入っています。

やっぱり、ビジュアルの方がわかりやすいですね。

例え中学生が手にとっても、楽しんで読む(見る)ことができるでしょう!

 

こんなの作ってみたい!と思える

本書に載っているイラストや写真の構成は、参考になるものばかりでした。

素敵なものばかりなんです!

「すごい…自分でもこんなの作れたらないいな!」って思いました。

制作に対する意欲も増すので、とてもおすすめです!

 

さいごに

いかがでしたでしょうか?

今回は、「なるほどデザイン」を読んで思ったことについて紹介しました。

少しでも気になった方は、以下URLからどうぞ!

楽しいデザインライフを!

 

『なるほどデザイン〈目で見て楽しむ新しいデザインの本。〉』(Amazonのページへリンクします)

コメント

タイトルとURLをコピーしました